バイウェット
はじめに
ウェット・モニター「バイウェット」は、濡れを感知した時に音と光でお知らせする機能を持った装置で、介護や小児のおねしょ改善トレーニングになどに用いられます。
センサーよりの信号は無線で本体に送られるため、別の部屋に居ても、或いは移動していても信号を受けてアラームでお知らせすることができます。

製品の概要
本体は、枕元、机上などに置いたり、ポケット入れて持ち運ぶことができます。
・センサーの取り付けがとても簡単です。
・無線の届く範囲は家の構造によって左右されますので、必ずご使用前にお確かめください。


製品の仕様
名称          ウェット・モニター
型式          Bye-Wet W104
適合          本体:単3電池 1個、 センサー:ボタン電池 CR1616 1個
電池寿命       約3〜4ヶ月
(あくまで目安です。アラームの累計作動時間に大きく左右されます
使用、保存環境   温度:10〜40℃、湿度:20〜80%
(結露しないこと)
安全規格       クラス3   CE 1177
耐用年数       3年
外形寸法       本体:56 x 97 x 21 (mm)、 センサー:35φ(mm)
電波の届く距離   障害物のない直線距離で約10m
音色          2種類
(スイッチで選択可能)
音量          3段階
(スイッチで調整可能)
重量          本体:約100 g
(電池を含む)、 センサー:約8g(電池を含む)
付属品         取扱説明書(日本語1部)、センサー取付リング(予備1個)
備考          本製品は医療機器に該当しません。

おねしょの治療
生活指導、薬物療法、アラーム療法の3つの方法があります。詳しくは日本夜尿症学会の「夜尿症治療ガイドライン」をご参照下さい。
日本夜尿症学会ホームページ
http://jsen.jp/guideline/index.htm

アラーム療法
● この療法で行うとラーニングは、おねしょをした時に起こして排尿を抑制させることが目的です。おねしょをした時に起こして排尿させることが目的ではありません。睡眠中適当な時間に起こして排尿させても(例えば親が就寝する頃に起こして排尿させても)、トレーニング効果はありません。

● おねしょをした時にアラーム音で起こし、おねしょを意識させることにより睡眠中の尿保持力が増大します。毎日続けているうちに、膀胱の容量が増大します。毎日続けている内に、膀胱の容量が増大すると共におねしょの量が減少し、おねしょの時間帯がしだいに朝方に移行して、最終的に朝まで維持できるようになります。

● おねしょの回数、時間を観察日誌に付けてください。

● このトレーニングでは、数ヶ月で70%もの効果が現れると言われています。しかし、夜間にアラーム音で目覚めない場合は起こしてあげなければならないので、家族の根気よい協力が必要な場合もあります。

● トレーニング開始後、1〜3ヶ月で全く効果が見られない場合は、医師の診断を受け、他の治療方法への移行や併用を考慮してください。

● 本製品は、幼児のトイレ排泄トレーニングを目的としたものではありません。また医師の指導がない限り、4歳以下の小児に対して使用しないでください。


※ 上記内容は、日本夜尿症学会「夜尿症治療ガイドライン」より抜粋した一般的な内容です。詳しくは日本夜尿症学会「夜尿症治療ガイドライン」をご参照ください。 http://jsen.jp/guideline/index.htm


その他の適用
濡れを感知してアラームする機能を有しているので在宅介護にも利用できます。


ウェットモニター

 

メーカの製造終了に伴い、2012年3月末をもちまして販売を終了いたしました。長らくのご愛顧ありがとうございました。本体の販売は終了いたしましたが、アフターサービスおよびセンサーの供給は2017年3月まで継続しています。
サービスに関しご質問などございましたら、弊社にお問い合わせください。